本の感想を一言でお伝えするなら、これ!

「教科書にしたい一冊。」

著者の立花岳志/たちばなたけしさん(たちさん)は、作家、ブロガー、セミナー講師などの様々な顔を持って活躍する人物。

その生き方や考え方に心を動かされて、たちさんと奥様の大塚あやこさん(あやさん)が主催されるセミナーにも参加したよ。

その時の講座の感想文はこちら。

あやさんもまた音楽家・心理カウンセラーとして大活躍をされていて、とても憧れのご夫婦でもあるんだ。

・・・

さて、実際に本を購入してから今に至るまで何度も手にとって読み直しているよ。

”好きなことを仕事にしてたくさんのお金を稼ぎ、多くの人の幸せに貢献して心身ともに豊かに満たされて生きる人生”

というたちさんご自身が実践されているライフスタイルを、いかにして叶えるのかということが丁寧に書かれている。

本の中核になっていると感じることが3点あって。

・ネットを使った個人による情報発信の威力

・パーソナルブランディングの重要性

・お金に対する価値観を変革する必要性

わかりやすく、ステップバイステップで実践しながら学べるようになっているよ。

わたしはこの本を読んで「ブログを毎日更新しよう」「プロフィールを見直そうかな?」って取り組み始めたところ。

ほかにも、写真の先生になりたいなとか、次のwebサイトリニューアルはプロにお願いしようとか、具体的に色々やりたいことが出てきた。

心の底から本気で人生を変えようって思えた。

それがどんな風に叶えられるのか、まだ全然わからない。

これからどんな展開を繰り広げて行かれるか、まだまだ未知数だけれども。

ただ、自分らしくやっていこうと思う。

・・・

この記事を書くのに、できるだけ「一読者」として、ありのままを書こうと試みた。

たちさんご本人を知っている分、個人的な感情を全く乗せずに書くことはできなかったけどね。

今は本が発売されたばかりだけれど、実際に本に書いてあることをやってみた人が(例えばこのわたしが)どんな風に変化を遂げるのか、というところがさらにこの本の価値を語るのかもしれない。

その暁には、この本を再びご紹介できたら最高だね!

それではまた(^^)

本のアマゾンリンクは貼っておくけれど、ご購入はぜひリアルな書店さんで!

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

 

おまけ:真剣に、真剣に接続している感を真剣に