この記事は、TLI講座、最終講の感想です。

TLI講座とは「ツナゲル ライフ インテグレーション講座 」の略称で、作家・セミナー講師、プロブロガーなど、多方面で活躍される立花岳志さんと、音楽家、心理カウンセラーの大塚あやこさん、ご夫妻で主宰されている講座です。

ツナゲル ライフ インテグレーション講座 フルリニューアルで3つの講座に分かれて11月開講!会社員から経営者・クリエイターまでを対象に「やり方」と「あり方」を統合して飛躍しよう!

・・・

とうとうTLIも最終回。

伝えたいことはたくさんあるけれど、今回はプレゼンを軸に書こうと思う。

最終講のプレゼンは、テーマが3年後の自分になって3年を振り返るというものだった。

わたし、こういうの一番苦手で。

「しょうらいのゆめ」みたいな作文を書くときから、何一つ思い浮かばない子だったわけで。

リストに書くと実現する系の取り組みとか、書いたことが実現したためしがないの。

デフォルトでいつも「上り坂、下り坂、まさか!」。

思いつきもしなかったような未来しかやってこない。

だから、年後が超絶できない子なの。

でも、できないなりに真剣に取り組んでみようって思った。

これで最後だと思ったから。

プレゼンはこの記事の最後に載せたから、よかったら見ていってね!

・・・

TLI講座に参加する5ヶ月前と今では、いろんなことが違っているよ。

実家を出てシェアハウスに暮らすようになったり。

勤務先を辞めたり。

写真撮影や展示会の参加はこれまでずっと取り組んでいたから、変化ではないけれど。

おかげさまで取り組みの幅が広がったと感じるよ。

その間、母親を天に見送ったりもした。

正直な気持ちを書くと、わたしはすごい変わりました!っていうよりは、何をやってもやらなくても、自分は自分だった。

ただ、自分だった。

このわたしでしかなかった。

なぁ~んだ。

これでいいんだ。

そんな風に感じるんだ。

・・・

講師のお二人はもちろん、参加メンバーも本当に素晴らしかった。

 

もうね、一人残らず素敵な人たちだった。

お名前順にブログやお店など記しますので、ぜひご覧あれ!

 

まきちゃん(綾野真紀さん)

makings of 216

 

みほこちゃん(海老名美保子さん)

しなしな佐渡Design

http://ebisado.com/

 

チカちゃん(外山周さん)

Color Flow@カラフライフ

https://colorflow.jp/

 

春山さん(春山充さん)

OREGO!

https://ore5.jp/

ろばた焼き・海賊(春山さんのお店)

http://robatayaki-kaizoku.favy.jp/

 

あやみん(山本あやみさん)

夢が叶っても生活は続く

https://azaherb.net/

 

みなさんとの出会いこそが人生の宝物。

また再会を喜びあえる日がくるといいな。

 

・・・

そうそう、目覚ましい活動を繰り広げ、変化を遂げる参加メンバーの皆さんがとても眩しく感じるときもあったよ。

きっと以前のわたしなら「わたしもみんなのように頑張ろう!あれをやってこれを成し遂げて」って自分を駆り立てたんだろうなって思う。

高揚感と恐怖心をエネルギーに変えて、精神のヴォルテージを思い切り高ぶらせて、○○するのだー!って。

でも、もうそんな風にできなくなってた。

精神を高揚させて何かを目指そう成し遂げようっていう、かつての自分に再会する事はもうなかった。

わたしはこれでいいんだ、これがいいんだって、力を抜いているのが性に合ってたし、ずっと満たされた心地でいられた。

わたしが欲しかったのは、安心感そして自分の居場所。

写真世界も自分が安心していられる居場所だった。

それが幸せだった。

ここに気がついたことが、もしかすると一番の成果だったのかもしれないね。

 

・・・

最終講のプレゼンで訴えたかったのは、

「ほんとは何も欠けてない、豊かで美しく幸せな世界、素晴らしいあなたとわたし。」

「国や文化、人種、いろんなものが違ってても、人が大切にしているものはみんな同じ。」

「それを思い出して。」

だった。

本当は自らが自由で、豊かに満たされた存在だったことを忘れてしまうところから、自分や人を否定して、争いが、奪い合いが始まっていく。

だから思い出そうって。

Kiyohk Sduki Photographyを立ち上げたとき、Photography reminds us who we areっていうコンセプトを作ったんだ。

「自らが何者なのかを思い出す、それが写真だ」って。

そこから幸せが始まると信じられるから。

これからも、そんな風にやっていこうと思う。

 

・・・

いつか本物の3年後がやってきたとき、どうなっているかな。

わたしは世界各国でいろんな活躍をしている予定なんだけどなぁw

あなたもわたしも、やっぱり幸せがいいな!

最後になりますが、講師のたちさん、あやさん、そしてメンバーのまきちゃん、みほこちゃん、チカちゃん、春山さん、あやみんに心より御礼申し上げます。

あなたのおかげで、今のわたしがいます。

 

最終講のプレゼンを動画にしてみた。

 

ありがとう!またね。